ドワンゴクリエイターズブログ 増刊号(2016/7/24 〜 2016/7/30)

ドワンゴクリエイターズブログ 増刊号(2016/7/24 〜 2016/7/30)

2016.07.31
EN_160731
増刊号

ハローエブリワン、ジェイだよ。

今日で7月も終わり、夏も半分が過ぎてしまった印象だ。
まだ夏をエンジョイしてないという方は、これから海にいったり山にいったりして今しか楽しめないことをしてほしい。

そういえば夏の日本の風物詩といえば「花火」だろう。昨日は「隅田川花火大会」があり、その風情を楽しんだピープルも大勢いたんじゃないだろうか。夜空に一瞬輝くあの大きな光と体に響く重低音は、見るもの全てを魅了するよな。

そして、花火を楽しむならやっぱり「浴衣」や「甚平」だろう。ハイスクールのとき浴衣で集合と言われて、いざ集合場所に向かったら「それ、甚平だよ」と言われたことがある。当時の俺は違いがわからなかったし、安い方がいいだろうと思って買ったのが「甚平」だった。今更そんな間違えをやらかす人はもういないと思うが、今日はより花火を楽しめるように「甚平」と「浴衣」について触れておこう。

甚平
甚平の歴史は浅くて一般的に普及したのは大正時代。元々部屋着で利用されているものだったようだ。形状としてはセパレートになっていて下が半ズボンのもの。だから、動きやすかったり着崩れを気にしたりする人は花火にはこっちの方がいいかもしれない。特に走り回る子供を追いかけたり、抱っこしたり肩車するお父さんにはオススメだ。ちなみにハイスクールの時には、浴衣を着ている友達が歩くのが遅すぎて「甚平」の方が便利じゃんって思っていた。

浴衣
平安時代に入浴の際に着用されていた「湯帷子(ゆかたびら)」が短くなって「浴衣(ゆかた)」と呼ばれるようになったようだ。形状的にはワンピースだが、歴史的に古くから外出時にも利用されてきたものなので「清楚できっちりした印象」を与えられることができるようだ。デートなんかにはこっちのほうがいいかもしれないな。

歴史的な用途を考えればデザイン的にもそれぞれにフィットした形になっているということだな。これから花火大会が本格的になる時期だ。「浴衣」や「甚平」を着るにしろその歴史や機能性を知った上で利用することで、より楽しさも深みを増してくるだろう。

というわけで今日は「浴衣」と「甚平」の話を前置きとしてさせてもらったよ。

では今週もドワンゴクリエイターズブログの振返りとデザイン技術ブログのピックアップに進んでみよう。

今週のドワンゴクリエイターズブログ

まずは今週のドワンゴクリエイターズブログを振り返るぜ。

デザイナーじゃなくても知っておきたい『レイアウト』のこと

TOP画像
http://creator.dwango.co.jp/10716.html

デザインレイアウトを考える上で、「何を重点的に配置するか」・「配列とグルーピング」・「余白」について説明をさせてもらった。前回のデザイナーじゃなくても知っておきたい『文字詰め』のことの記事同様にノンデザイナーからも沢山指示をもらった記事だ。デザイナーはもちろん、その他のピープルにもぜひ見てもらいたい。

あの時ぼくらは若かった。新人デザイナー時代あるある&その対処方法

ブログ3本目_KV
http://creator.dwango.co.jp/11075.html

新人デザイナーのときにやらかしてしまう事象とその解決方法について4コマ漫画を交えて紹介させてもらった。何事もそうだが、初めてのことは大変だし時間もかかる。戸惑うことも多いが先輩に聞いたり自分で調べたりして、積極的にステップアップしていこう。つらい経験が社会人としてユアセルフを強くするに違いない。

今週のオススメニュース5選

次にデザイン技術ブログ5選にいってみようか。

Pure CSSで実装するコーナーリボン

ドワンゴクリエイターズブログでも取り入れているコーナーリボン。
Pure CSSでの実装方法を備忘録的に記載してくれている。様々なデザインでも取り入れられているものだから、迷ったらここをみるとすぐにデザインに反映できそうだぜ。

気になるWebデザインのアイデア・テクニックが使われてる!2016年になってでてきた5つのトレンド

「ブラウザいっぱいに表示して、スクロール無し」、「今までは違った背景の使い方」、「ロゴをローダーとして使う」、「固定表示は見出しをサイドに」、「圧倒させるアニメーション」など2016年のトレンドデザインを紹介。今後のデザイン制作の参考にしたいところだ。

その文字、薄すぎない? デザインにおける灰色の明度は何%が最適か

デザイン的にもよく使われる灰色の文字。だが薄すぎる灰色は可読性が低くなり、文字が読めなくなってしまう。この記事ではポイントに対する明度を記載してくれているためデザインの参考になるだろう。

UX MILK (2016/7/26)

http://uxmilk.jp/44861

Adobe After EffectでRAW画像からタイムラプス動画を書き出してみた

動画制作がWebデザイナー作業範囲になっている中で、タイプラプス動画の制作方法も身につけておくとよさそうだ。
この記事ではRAW画像からタイムラプス動画の制作方法をまとめているのでぜひ参考にしたいところだ。

「ボタン」のウェブデザインはどのように進化してきたのか?

Webデザインにおけるボタンの変化をデバイスの進化とともに紹介している。特にスマホデザインにおいて人間の平均的な指のサイズを考慮したデザインがどの程度のものなのか、というところは特に参考になると思うぜ。

さいごに

今日は甚平や浴衣について少しふれさせてもらった。
夏も後半戦に突入だな。8月も素敵な思い出をつくろうぜ。

それではまた来週に。
アディオス。

 

編集部オススメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい記事

この記事を書いたメンバー

ジェイ

ジェイ

General Manager

ドワンゴ デザインコミュニケーション室長, ドワンゴデザイナーの統括, 案件の受注フロー、並びに社内外スタッフへの発注フローの設計を担当。dwango creators blogの編集長も兼務している。

ドワンゴデザイナー メンバー募集 ! !