【報告と感謝をこめて】dwango creators’ blogのこれまでとこれから

【報告と感謝をこめて】dwango creators’ blogのこれまでとこれから

2016.02.12
thankyou
ノウハウ

ハロー、俺の名はジェイ。
ドワンゴデザイナーで運営しているドワンゴクリエイターズブログの編集長をしている。

実はこのブログも先日でようやく3ヶ月を迎えることができたんだ。まずは、3ヶ月間無事に運営できたことに感謝させてほしい。このブログを続けられているのもこれを読んでくれているエブリワンと、普段のデザイン業務で忙しい中記事を書いてくれているデザイナーメンバーのおかげだ。最大の感謝を伝えたい。本当にありがとう。

今日はブログが立ち上がってから3ヶ月間どのようにしてきたかということと、これからどんなことに挑戦していきたいかについて触れていきたい。
これからオウンドメディアを立ち上げるピープルや、メディアを立ち上げたばかりの編集チームなどが少しでも参考にしてもらえればハッピーだよ。

ちなみに報告の中で、ブログの変化がわかりやすいように便宜上PVなどの数字に触れているが、俺たちの目的は「ドワンゴデザイナーの活動を知ってもらう」ことであって、PVではないことはエブリワンに先に伝えておきたい。

それではレッツスタートだ。

数字の変化

まずは数字の変化に触れてみようか。
立ち上げ1ヶ月間の数字と、直近1ヶ月の数字を比較しつつ、流入元の変化について話していくよ。なんだがマイベイビーの成長過程を見てるようだぜ。

数字の比較

ドワンゴクリエイターズブログは2015年11月11日にスタートした。1並びで覚えやすいだろう。これでエブリワンもこのブログの記念日を忘れないで済むな。そして、このブログが立ち上がってからの数字と3ヶ月後の直近1ヶ月の数字は以下の通りだ。

スタート1ヶ月目(2015年11月11日〜2015年12月10日)

  • セッション数:10,790
  • ユーザー数:7,747
  • ページビュー数:32,132
  • セッション別ページ数:2,98

直近1ヶ月(2016年1月9日〜2016年2月7日)

  • セッション数:32,606
  • ユーザー数:23,697
  • ページビュー数:112,281
  • セッション別ページ数:3,44

セッション数、ユーザー数は3倍になり、ページビュー数は3.5倍になった。3ヶ月経って10万PVを超えることができて、本当にうれしいよ。多くの方に見てもらえるようになり、このブログへの流入元も大幅に変化したんだ。

流入元の変化

サマリー

次に流入元の変化について触れてみようか。まずサマリーの変化について。
analytics_all
ブログ立ち上げ当初は流入をSocialに頼ってきたが、3ヶ月運用しReferralやOrganic Searchの割合が大幅に増えた。実は戦略的に狙ったこともあったから、この2つの軸を如何に増やしていったかは後ほど伝えていきたい。

ソーシャルの変化

ソーシャルにおける流入も大幅に変化した。数字は以下のとおりだ。

スタート1ヶ月目(2015年11月11日〜2015年12月10日)

  • Facebook 69.21%
  • Twitter 19.17%
  • Hatena Bookmark 7.33%

直近1ヶ月(2016年1月9日〜2016年2月7日)

  • Facebook 38.14%
  • Hatena Bookmark 37.87%
  • Twitter 20.91%

技術ブログらしく「はてブ」が大幅に増えたな。参考にしてもらえている記事があったってことだよな。よかったぜ。

まずは全体の数字の変化を紹介した。
この後はどのようなことに取り組んで、結果的にこのような数字の推移をとげることになったのかを説明していこう。

やったこと

ドワンゴデザイナーの活動をより多くのピープルに知ってもらうために、以下のことチャレンジしたんだ。

  • デザイナーメンバーとの意識共有
  • 更新スケジュールとローテーションの決定
  • モチベーションの強化
  • 編集チームの技術ブログ知見強化
  • バズへの挑戦

それぞれの項目について詳細を説明していこう。

デザイナーメンバーとの意識共有

まずは始めるにあたってブログの目的を共有しつつ、全員の方向性を一致させる必要があった。ブログは立ち上げただけでは何の意味もないからな。継続させるために、まずはこのブログの存在意義を全員が認識してもらい、一緒に頑張っていこうと思えることが大切だ。
ドワンゴクリエイターズブログでは以下の目的を持って運用をしているよ。

  • 意識的な技術力の向上
  • 採用におけるマッチング率の向上
  • PR場所の確立

なぜこれらを目的に設定したかは、この俺の記事を読んで欲しい。

更新頻度とローテーションの決定

更新頻度の決定と記事を執筆するライターのローテーションを明確化することで、定期的な更新を維持できている。

更新頻度

ブログの更新は週3回を目安に運用している。この週3回は以下理由で決定した。

  • 「採用におけるマッチング率の向上」と「PR場所の確立」のために更新頻度は高めたい
  • 更新頻度は高めたいが、最優先事項は自分たちのサービスを良くすること(デザイン作業をすること)

ドワンゴで提供しているサービス開発・保守運用と更新頻度のバランスを考えた際に、丁度いい更新回数が週3回だったんだ。また、当初デザイナーメンバーで週3回記事を更新していたが、サービス開発や保守運用のタスクが増えてきたので、週3回のうち1回は「増刊号」という形で記事の振り返りとニュースピックアップをいれるようにし、各メンバーの作業負担を減らしたりしている。

ローテーションについて

このブログはデザイナー全員がローテーションで記事を書くことになっているんだが、編集チームが各メンバーに締切日を設定し、記事の更新調整をしている。デザイン作業の都合で締切までに書けないメンバーももちろんでてくるので、ローテーションの交代などをすることで週3回という更新頻度を保つことができているんだ。

モチベーションの強化

ブログを運用することで、デザイナーの各メンバーは現状のデザイン作業にアドオンしてブログの記事作成をしている。そのため、ただ単純に記事を書くだけだとメンタル的にダウンになってしまう可能性があったので、モチベーションアップのためにインセンティブを用意した。インセンティブは月ごと、四半期ごと、年ごとで色々と設定していて、メンバーのモチベーション形成に役立たせているよ。

編集チームの技術ブログ知見強化

デザイナーでブログを運用するために、デザイナーから編集チームをつくり技術ブログにおける知見の向上を目指した。具体的には「webクリエイターズボックス」「PhotoshopVIP」「コリス」などの技術ブログを日々すべてチェックし、どんな記事が読者にささっているのかを調査し、情報を蓄積した。

この情報とGoogleのキーワードプランナーにおける旬なキーワードから、各デザイナーと記事のネタをすり合わすことで、「はてブ数の獲得」と「Organic Search」の数字を伸ばすことができた。そして、反響のいい記事は「グノシー」などのキュレーションサイトに取り上げられ、結果的に多くの方に記事を届けることができた。

冒頭でReferralやOrganic Searchの割合が増えたと述べたが、この施策が上手くいったのだと思ってるよ。

バズへの挑戦

ドワンゴクリエイターズブログは「チャーミングに上品に」というキーワードのもと、その雰囲気を出せるように工夫しているんだ。だから、ところどころに「くすっと笑える」エッセンスは入れていこうと考えていた。そこで以下の記事は少し楽しめるように記事を書いてみたところ、SNSでのシェア数が延びたんだ。

ふぉんとうは教えたくない…フォントワークス「LETS」の魅力
闘会議に行こう♡

こうした施策のもとドワンゴクリエイターズブログを運営してきたんだ。今では読んでくれているピープルのラブを感じてるよ。いつもありがとう。

今後挑戦していきたいこと

3ヶ月間順調に運用してきたが、もちろんこれで満足しているわけじゃないさ。もっともっと多くの人にドワンゴデザイナーの活動内容を知ってもらいたいのと、ブログを通した成長を促すために、これからは以下のことに挑戦していきたいと考えてるよ。

  • カテゴリの変更
  • セッション別ページ数の増加
  • 様々な連携

カテゴリーの変更

ブログ運用の目的の中で「意識的な技術力の向上」とあるが、現状では制作現場で培ったノウハウを共有している記事が圧倒時に多く、ブログを通して成長という観点ではまだ機能していないところがある。ブログ立ち上げ当初ということもあり、記事のクオリティもある程度厳しくしていたんだ。

だが、これからは「意識的な技術力の向上」を目的としたカテゴリーを増やして、新しい技術やツールを試してライトに報告できる場所をつくりたいと考えている。また、「チャーミングで上品に」という雰囲気をもっとだせるようにバズへの挑戦を増やしたり、デザイナー視点の商品紹介なんかもできたらと思ってるよ。

セッション別ページ数の増加

セッション数は大幅に伸びているものの、セッション別ページ数の増加には課題が残っている。現状では各記事に対して、関連記事のサジェストができていないので、そこは実現していきたい。

様々な連携

現在ドワンゴのデザイナーを中心に記事を書いているが、様々な部署と連携をしてドワンゴのPRをやっていきたいと思ってるんだ。

また、外部の様々なメディアと連携して面白いことも企画できればと思ってるよ。こんなことできないかと思ってるピープルはぜひ俺に声をかけてほしい。

さいごに

オウンドメディアが乱立する中、メディアを運用することの意義が問われることが多くなっているが、目的を明確に運営することで俺たちは確実に意味があるものをつくっていると感じている。そのために目先のPVにとらわれることなく、常に「やる意義」を意識して記事を更新しているよ。

もちろんドワンゴのデザイナーとして提供しているサービスをよりいいものにしていくことが俺たちの使命だ。だからこそ、日々の業務は全力で取り組んでいるよ。そして、このブログを通して一人のクリエイターとして成長することで、サービスも磨かれていくと俺たちは考えているんだ。

さいごに読んでくれているエブリワンと忙しい中記事を書いてくれているデザイナーのみんなに改めて感謝しつつ、この記事の締めくくりとしたい。
Thank you very much.

引き続きドワンゴクリエイターズブログをよろしく頼むよ。
それではまた、アディオス。

 

編集部オススメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい記事

この記事を書いたメンバー

ジェイ

ジェイ

General Manager

ドワンゴ デザインコミュニケーション室長, ドワンゴデザイナーの統括, 案件の受注フロー、並びに社内外スタッフへの発注フローの設計を担当。dwango creators blogの編集長も兼務している。

ドワンゴデザイナー メンバー募集 ! !